ポルシェ無料診断

ポルシェ無料診断

車の状態や整備の必要箇所等を無料で診断いたします。

 
 
 

新着情報

1 | 2 | 3 | 最初 | 次ページ>>

アライメント測定
2019.12.30

エンジンを搭載したナローポルシェの車高を確認している様子です。
ボディもバラバラにしてリペイントも終了しアライメントの測定をしています。
 

 

オイル交換を怠ると...
2019.12.29

この投稿をご覧の皆様、どれほどの頻度でオイル交換を行っていますか?

エンジンオイルは、長期間使用しているとオイルの分子鎖が分解されて粘度が低下するため、摺動部分を守るために必要な油膜を形成できなくなります。そのため、オイル交換を怠ると摺動部分が摩耗することで、圧縮抜けによる出力の低下や、最悪の場合はエンジンブローを引き起こします。また、964には写真のタイプのドレンボルトが装着されています。中央のヘドロみたいなものは、摺動部分が削れて発生した鉄粉です。こすれた際に発生する鉄粉を吸い付けて、オイルを異物が含まれない滑らかな状態に保つため、マグネットが取り付けられています。この車両は5000kmごとにオイルを交換していますが、これほどの鉄粉が発生します。

オイル交換を怠った車両は、マグネットに付着する鉄粉の量が増加するため、車両の状態を把握する一つの指標になっています。

ちなみに、メーカーは1万kmごとの交換となっていますが、そのサイクルですとマグネット部分が見えなくなるほどの量の鉄粉が付着します。そのため、ムラタチューンでは5000kmでの交換を推奨しています。

皆様の愛車はいかがでしょうか?

不安に感じた方は一度点検されることをお勧めします。

ポルシェ911系はリアエンジン、リア駆動方式を採用していることから、スポーツ走行において特...
2019.12.27

この投稿をInstagramで見る

ポルシェ911系はリアエンジン、リア駆動方式を採用していることから、スポーツ走行において特異な挙動を体感します。 奥の深いこの挙動を体感することで、その走行特性に魅せられ911系の虜に陥ります。 ポルシェクラブ六本木は、年数回富士スピードウェイのレーシングコースでスポルトファーシューレを開催しています。 今年の走行会は12月1日(日)に終了しましたが、次回は2月1日(土)に富士スピードウェイのレーシングコース終日、スポルトファーシューレを開催いたします。 ポルシェを意のままに操れるようになりたいとお考えのオーナーは、お問い合わせください。 TwitterやFacebookなど、Instagram以外のSNSでも弊社の紹介をしております。是非ご覧ください。 アメブロ:ameblo.jp/muratatune/ Facebook:facebook.com/porsche.japan/ Twitter: https://twitter.com/muratatune 見積りなどのお問い合わせはこちらまでお願い致します。 info@muratatune.com ・ ・ ・ ・ #porsche #911 #sportscars #modified #tuning #carinstagram #tokyo #sumida #skytree #muratatune #ポルシェ #ポルシェ911 #porsche911 #スポーツカー #sportcar #sportcars #スポーツ走行 #サーキット #走行会 #富士スピードウェイ #fsw

ムラタチューン(@muratatune)がシェアした投稿 -

1 | 2 | 3 | 最初 | 次ページ>>