ポルシェ無料診断

ポルシェ無料診断

車の状態や整備の必要箇所等を無料で診断いたします。

 
 
 

新着情報

<<前ページ | 最新 | 1 | 2

富士スピードウェイ走行会
2019.06.09

前回に引き続き走行会の紹介です。(https://ameblo.jp/muratatune/entry-12467041184.html)

 

ムラタチューンではポルシェクラブ六本木と連携して富士スピードウェイにて走行会を行っています。 

レーシングコースはもちろん、パイロンコースのドライビングスクールも行っていますので、初めての方でも安心して走行を楽しむことができます。 

講師として津々見友彦さん、余郷敦さんをお招きして、アドバイスをいただいています。 

 

ドライビングスクールに参加する意義は同じ車に乗っている人からのドライビングに関する情報を共有できる点です。 

各種イベントを定期的に開催していますので、その機会を有効に活用していただき、ドライビングテクニックを磨いていただければ日常の運転においても緊急時に対処できることです。 

 

次回の走行会は6月15日(土)にショートサーキットで終日開催されます。 

この記事を読まれ興味を抱いた方は奮ってご参加ください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TwitterやFacebookなど、アメブロ以外のSNSでも整備内容の紹介をしております。是非ご覧ください。    

    

Instagram: https://www.instagram.com/muratatune/?hl=ja    

Facebook:https://www.facebook.com/porsche.japan/   

Twitter: https://twitter.com/muratatune    

   

見積りなどのお問い合わせはこちらまでお願い致します。    

info@muratatune.com    

Porsche エンブレム964のエンブレムです。ポルシェのエンブレムは年代別に比較し...
2019.06.05

この投稿をInstagramで見る

Porsche エンブレム 964のエンブレムです。 ポルシェのエンブレムは年代別に比較してみると基本的なデザインは同じです。様々な年代のエンブレムの比較はポルシェ専門店ならではだと思いますので、近いうちに比較し記事を投稿します。 この投稿をご覧の皆さんはポルシェのエンブレムの由来はご存知でしょうか。このデザインから連想することは難しいかもしれません。 ポルシェの本拠地はドイツのシュトゥットガルト市(馬の園)です。エンブレムのデザインは本拠地の紋章をメインシンボルにデザインされています。比較すると馬のデザインが同じことがわかります。そのほかにもエンブレムのデザイン一つ一つに意味が込められており、ポルシェがどこに所在する企業なのかわかるようになっており、地域への愛を感じます。 TwitterやFacebookなど、Instagram以外のSNSでも弊社の紹介をしております。是非ご覧ください。 アメブロ:ameblo.jp/muratatune/ Facebook:facebook.com/porsche.japan/ Twitter: https://twitter.com/muratatune 見積りなどのお問い合わせはこちらまでお願い致します。 info@muratatune.com ・ ・ ・ ・ #porsche #911 #sportscars #modified #tuning #carinstagram #tokyo #sumida #skytree #muratatune #ポルシェ #ポルシェ911 #porsche911 #porsche964 #964 #馬の園 #スポーツカー #sportcar #sportcars

ムラタチューンさん(@muratatune)がシェアした投稿 -

911で走るノルドシュライフェ
2019.06.04

会社のデータを閲覧していたところ、以前、ノルドシュライフェを走行した動画を見つけたのでご紹介します。 

 

 

 

 

ニュルブルクリンクノルドシュライフェとは、ドイツのライラント=プファルツ州にあるサーキットで、世界一のテクニカルコースとして知られています。ちなみに、ノルドシュライフェとは北コースのドイツ語です。 

ポルシェの世界一のブレーキや、高い減衰性能を誇る足回りは、ここで煮詰められて来ました。 

 

ムラタチューンでは、ポルシェクラブ六本木と連携して、この他にも富士スピードウェイでの走行会を行なっています。 

サーキットで全開走行を行い、愛車のポテンシャルを実感してみてはいかがでしょうか。 

ポルシェを乗りこなしたい!という熱い思いのある方は、奮ってお問い合わせください。 

<<前ページ | 最新 | 1 | 2