ポルシェ無料診断

ポルシェ無料診断

車の状態や整備の必要箇所等を無料で診断いたします。

 

W.カウフマン公式サイト

ウォルフガング・カウフマン公式サイト

ウォルフガング・カウフマンさんの公式サイトです。

 
 
 

ポルシェ・956

ポルシェ・956の説明

ポルシェ・956は1982年に発効したFIAの新規定のうち、グループCに合わせて造られたプロトタイプレーシングカーである。開発責任者はノルベルト・ジンガー。ワークススペックが10台、カスタマースペックが18台が製作された。
ル・マン24時間レースを1982年 - 1985年にかけて4連覇するなど、圧倒的な強さを誇った。1982年のレースでは1、2、3号車がゼッケンナンバー通りに1、2、3位を独占、1983年からカスタマースペックが市販されたことからプライベーターが多数使用し9位を除くベスト10を956だけで独占、1984年にはFIAへの抗議のためワークスが欠場したにも拘らず8位と10位を除くベスト10を956だけで独占している。
またニュルブルクリンク北コース(L=20.830km、1983 - 1984年)での絶対コースレコード6分11秒13は、ドイツの新鋭であったステファン・ベロフが1983年のニュルブルクリンク1,000kmレースのフリー走行中にこの車で記録したものである。

スペック表

  ポルシェ・956
ベース車両 -
エンジン -
ニュルブルクリンクタイム -
ホッケンハイムタイム -
ノーマル車両参考 -
形式 -
排気量 -
レイアウト -
圧縮比 -
出力 -
トルク -
ボディ -
全長×全幅×全高 -
ホイルベース -
車両重量 -
ブレーキ -
フロントブレーキ -
リアブレーキ -
フロントホイール -
リヤホイール -
フロントタイア -
タイヤ -
パフォーマンス -
0 km/h -100 km/h -
0 km/h -200 km/h -
最高速度 -
標準価格 -
オプション -